ならめがねとは?

「ユルい・まったり・懐かしい」を
コンセプトに、ココロほどける
優しい奈良を紹介する季刊誌です。

ならめがねのお知らせ

Vol.7(2017年秋号)できました!

読者の皆様、お待たせしました。
『ならめがね』Vol.7(2017年秋号)できました!

 

※奈良市の一部の書店と「奈良まほろば館」にて11月3日(金・祝)先行販売。その他は11月7日(火)の発売となります

 

秋号はずばり、鹿です(#^^#)
人間と野生の鹿が「出会い・隣り合い・すれ違う」、奈良という街の不思議をたっぷりと。
100ページ中70ページにわたって、鹿をテーマに大特集しています。

 

たとえば「夜の奈良公園の鹿」など、地元でもなかなかじっくり見ることがない鹿の一面に迫ってみたり。
あるいは「鹿の飛び出し注意」の標識が同じように見えて、実は新旧バージョンがあったりすること…などなど。

 

時に地元目線、時に観光客目線、時に鹿目線とアングルを変えながら、リアルな鹿の生態を活写。
“かわいい”だけではない、野生動物としての生き生きとした魅力も紹介したいと思います。

 

さらに今回、鹿に最も身近な方々に密着取材。
「奈良の鹿愛護会」「鹿せんべい販売所」「鹿せんべい職人」「春日大社」など、鹿と毎日関わりながら暮らしているからこそ、わかる・感じる・知ってほしいことなどをインタビュー。

 

また、鹿が可愛くデコレーションされたスイーツ、大人女子の心をときめかせる鹿雑貨など、鹿好きにはたまらないコンテンツばかり。

 

奈良観光のど真ん中を「ならめがね」的にアプローチした、鹿特集の決定版。乞うご期待!

 

▼詳しくは「最新号」ページをクリック
http://naramegane.com/book

メールサーバ不具合に関するお詫びと再送のお願い

2017年6月28日(水)夜18時頃から6月29日(木)昼12時の間、サーバーエラーのためお客様から頂いたメールが受信できない状態にあり、弊社宛てのメールを受信できておりませんでした。誠に申し訳ございません。
現在は復旧致しておりますので、当該期間の間に、お問い合わせフォーム宛にメールをお送り頂いている場合、大変恐縮ではございますが、再度お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。
お客様にはご迷惑・ご不便をおかけしており誠に申し訳ございません。
何卒よろしくお願い申し上げます。

MORE