最新号

ならめがねVol.07(2017年秋号)

今年の見どころは?「第69回 正倉院展」

まほろばのひとときを、走るソムリエ/吉田利明さん(吉田個人観光タクシー)

あわせて読みたいこぼれ話

 

<連載もの>

色眼鏡「遠雷」/松村武(劇団カムカムミニキーナ主宰/作・演出家・俳優)

じとうさんのめがね「すべてが主役で脇役」/佐々木慈瞳(音羽山観音寺 副住職)

LETTER FOR YOU「師匠を思う秋の夕暮れ」/平野奈津(スムージー専門店DRINK DRANK代表)

奈良発!Social Good Product「健一自然農園の三年晩茶」/赤司研介(Slow Culture)

鹿のいる暮らし

奈良公園の鹿は、1300年の古都の風景をかわいく彩る「日本の天然記念物」。

そんな愛くるしい鹿たちを、いろんなアングルからたっぷりと。

そして毎日、鹿と関わりながら暮らしている人たちのこと、“知ったらまた鹿に会いたくなる”エピソードを紹介します!

 

「奈良公園の鹿」居場所MAP/鹿との共生を陰で支える「奈良の鹿愛護会」のお仕事/大公開!愛護会の仕事道具/知っているようで知らなかった「鹿せんべい販売所」の日常/鹿せんべい職人の仕事場/すべての始まりをしるす「春日大社と神様の使い」

ほぼほぼ原寸!かわいすぎる“鹿デコ”スイーツ

恒例の「原寸シリーズ」!

今号は、食べるのがもったいないくらい、鹿が可愛くデコレーションされた美味スイーツをご紹介します。

 

よつばカフェ「ホワイトチョコチーズケーキ」/CAFÉ ETRANGER NARAD「はちみつレモンパフェ」/手作りケーキとお茶の店 のこのこ「しっとりガトーショコラ」/デザートのお店Karamell「紅茶とオレンジムースのラホツ」/茶華「抹茶パフェ」/幸福スイーツ アルカイック「奈良のしかさんマフィン」

ときめく大人の鹿雑貨

奈良には、鹿をモチーフにしたアイテムがたくさんあります。

その中でも、大人女子の心をときめかせる雑貨店をピックアップしました。

あなたのやわらかな感性をくすぐる、とっておきの鹿雑貨を紹介します!

 

je et nous/糸季/日本市 奈良三条店/幡・INOUE 東大寺店/sabon

古刹の古仏「世尊寺の阿弥陀如来坐像」

それは光を放つクスノキでした。

天皇は仏師に命じてこの木で仏像をつくらせます。

その仏像は吉野寺に安置されていると、『日本書紀』に記されています。

吉野寺とは、吉野郡大淀町にある世尊寺のこと。

このお寺に、今もその仏像がおまつりされていると聞いて行ってまいりました。